ブラジル日本移民史料館
史料館便り

展示室モニター新装

ブラジルの大手家電販売会社FASTSHOPより44インチ液晶モニター3台とブルーレイDVDが寄贈された。設立以来7階8階展示室に置かれている移民史料映写装置が新しくなったことで、今まで以上に鮮明に移民史をよく知ることが可能となった。

展示室モニター新装 - 7階 展示室モニター新装 - 7階 展示室モニター新装 - 8階
戻る
スポンサー Fast Shop Fundação Kunito Miyasaka Toshiba Leading Innovation Yakult Toyota Mitsui O.S.K. Lines
ブラジル日本移民史料館はブラジル日本文化福祉協会によって運営管理されている。

このホームページは、レアル銀行(現サンタンデル銀行)及びUBIK IT SOLUTIONSの スポンサーのあった足跡プロジェクトの一環として実現が可能となった。 UBIK