ブラジル日本移民史料館
史料館便り

「戦前活躍した移民船」展開催

戦前33隻の移民船がおおくの移民を日本よりブラジルに搬送してきた。たった1回の船もあれば、30数回往復してきた船もある。これらの船の写真データーを昨年 三菱重工業(株)よりいただいたのをきっかけに、各船の活躍を写真と各々の船歴、実際に搬送してきた日時、人数を記録した展示会が、ブラジルIHI、川崎重工ブラジル、伯国三菱重工業、ブラジル・富士フィルムのご協力を得て開催された。

また戦後ブラジル海軍3隻で75名の若者が移民してきた記録も合わせて展示された。

移民船 移民船 移民船
戻る
スポンサー Fast Shop Fundação Kunito Miyasaka Toshiba Leading Innovation Yakult Toyota Mitsui O.S.K. Lines
ブラジル日本移民史料館はブラジル日本文化福祉協会によって運営管理されている。

このホームページは、レアル銀行(現サンタンデル銀行)及びUBIK IT SOLUTIONSの スポンサーのあった足跡プロジェクトの一環として実現が可能となった。 UBIK